無意識な行動を整えると、この現実も整います。

「無意識な行動を整えると、この現実も整います。」

これだけを聴けば、なんだか神秘的なスピリチアルな事のように感じるかもしれないですね。

でも、過去の自分の決断が、今の自分を創ったことは明らかです。

ダイエット中は食べるのを押さえたから、痩せた。
あるいは食べたから痩せなかった。

たくさん勉強したから有名大学に合格した。
あるいは遊んだので受からなかった。

たくさん自分を磨いたから、理想のパートナーと結ばれた。
あるいは何もしなかったので何も起きなかった。

ごく単純な原因と結果の法則ですよね。

ちゃんと結果を引き寄せているわけです。

 

でも、
「めちゃくちゃ頑張っても、うまくいかないことがあるぞ!」
って思われる方もいますでしょう。

それは、うまくいく方向と逆の願望を実現してるからです。

例えば、「ビジネスで成功していっぱいお金儲けしたい」っていう願望があったとします。

現実にはそれを達成しない人もいます。

 

どうして、そうなるのか?

 

もし、「お金を儲けているのは、悪いことをしてるからだ」
という思い込みが自分の中にあると、

善悪に関わる思い込み「善い人でありたい」という強い願望とコラボして、・・・

自然と、お金が儲からない決断と行動をしてしまうわけです。
自分の中に何があるのか?が、すべてだってことです。

心に雲がかかっていると、影が落ちてしまいます。

 

透明化して見えなくなってしまった思いがあるはずです。

toumei

これまで、ずっと自分を変えたいって思ってきた男がいました。

今の自分より、良くなりたいからです。

より幸せな状況や、何かを得たいという思いで理想を求めるのは、ごく当たり前なことだと思います。

ですが何よりも注目したいのは、今、理想は得られているということです。

私たち人間は、自分の想いを現実化し続けてます。

すでに、今が過去の想いを現実化し続けてきた現実です。

今この瞬間、未来を創りだし続けています。

よくアファーメーションとかで、

願望を実現しようと何かを達成したイメージを、毎日やったとします。

 

たとえば、「お金持ちになる」って一生懸命イメージしてるうちに、脳の中では現実なのか想像なのかが、わからなくなるそうです。

凄い臨場感と、感情をともなう想像は、そうなりたい自分を、そうなった自分に変える力があるようです。

不思議な話ですが、先にお金持ちの自分になっているから、あとから現実もそうなるというやつです。

 

だけど、一生懸命イメージしても、なかなかそうならないこともたくさんあります。

過去に身近な人たちがお金のことで争っているのを見たために「お金は争いの種だ」なんて信じていたらどうでしょう?

 

かなり無意識の力は強力かつ研ぎ澄まされていて、気配を消して活動しています。

全く意識しなくても呼吸も出来るし心臓も止まることなく動きつづけるです。

どちらの意識からの行動が、より現実に影響するでしょう?

 

人間の脳って凄く高性能なんです。

自分では気づかないうちに、自分を上手に騙してしまうんです。

もっと正確に言うなら、透明人間のように見えなくなってしまっている自我が、自分の中にいるってことです。

 

自分の中にいる透明人間をみつけたら、もうお役御免していただくんです。

いままで、お疲れ様でした。ありがとうって。

自分を変えようと思ったら、変えることよりも、いかに自分の本音を知るかが重要なんだと思います。

成功の秘訣について、ソクラテスと弟子のお話です。

sokuratesu


大哲学者ソクラテスは凄い量の知識を持っていました。

ある日、弟子がソクラテスに尋ねました。
「師よ、どうしたらあなたのように多くの知識を得ることが出来るのですか?」

「私は、あなたのようになりたい。」 「あなたほどの知識を持ちたいのです。」

と、どうしたら知識を得られるのかを尋ねました。

 

そしたら、ソクラテスは弟子を海岸に連れて行ったそうです。

一緒に海に入り、浅瀬でソクラテスは突然、弟子の頭をわしづかみにして水の中につけました。

 

弟子は呼吸が出来ません。

知識を得る方法を教えてもらえると思っていたのに、

まさかそんな事をされるなんて思いもよらなかった訳ですから、

驚きと呼吸出来ない苦しさで、必死でもがきます。

 

ソクラテスは弟子の顔を水中から引き上げてこう尋ねます。

「君は今、何について考えていた?」
弟子はこう答えます。

「空気です! とにかく呼吸したい! 空気がほしい! 空気のことで頭はいっぱいになりました!」

 

ソクラテスもかなりのサディストですね。(^_^;)

 

ソクラテスは「そのように知識を求めることだよ」

「君が空気を欲したように、君の頭の中を、知識を求める気持ちでいっぱいにするんだ」、と言ったそうです。

 

そりゃあ息が出来なくて、心の中のパワーバランスは、何にも優先して「息がしたい!空気が欲しい!」そんなマインドに傾きます。

その気持ちに嘘偽りは無く、自分を騙していない状態ですね。

必死でもがいて空気を手に入れる確率が、ぐーっんと高まります。

それほどの、強い気持ちで知識を求めるならば、誰しも大知識人になれることでしょう。

自己啓発のセミナーや本でこの話を紹介されると、確かに意識は変わります。

「私もやるぞ!」なんて思ったりしますよね。
しかし、・・・   これって、どう思われますか?

ここで、良い話を聞いたなあ~っ、めでたし、めでたし。

って、終わっておくのも良いのですが、

意識で、無意識を変えるって、なんか変だと思いませんか?

muisiki

強く願うことで、他のどんな思い込みより、

ダイエットしたいという気持ちを、いっぱいにしたり、

成功するために働き続ける気持ちを、いっぱいにしたり、

大学に行くために勉強を望む気持ちを、いっぱいにしたり、

出来るでしょうか?
たとえば、4日間程籠もって、やる気を高めたり、自信をつけるためのワークをして、強い願望を持つためのセミナーとかがあります。

ですが、その強いモチベーションは、日常に帰ってくると、ほとんど失われ、あれほど自信とやる気に満ちあふれていた自分はあっという間に消え失せた。

なんて、よく聞く話じゃありませんか?
たしかに、引き寄せ法則で言うところの、

「願望達成した後の自分の姿」を何度もイメージして気持ちを強めていけば、出来る可能性は高まります。

 

でも真実は逆なんです。

 

イメージしたり、アファーメーションして、自分の気持ちを高めていくんじゃなくて、・・・

願望が強いから、何度もそれをイメージ出来るし、アファーメーションできるんです。

その願望を実現したいっていう気持ちが大きいか?
その願望を邪魔する思い込みが大きいか?

意識してそれを変えるんじゃなくて、気づきで無意識が変わるためにイメージもアファーメーションもやるんです。


人は本当にやりたいことをやってしまう、やりたいこと以外やりようがない。

ソクラテスは何をおいても知識を得たいという願望が一番大きかった。

ソクラテスの弟子も、「知識を得たい」という願望を持っていたわけですがソクラテスほどその願望は大きくなくて、他にも願望がたくさんあったのでしょう。
ソクラテスは恐妻家で奥さんにかなり苦しんでいたそうです。

「結婚しなければ自由でいられる。結婚すれば哲学者になれる。」
とか、言ったとか言わないとかです。

弟子はそれを見て、「ソクラテスのようには、なりたくない」とも、

思っていたかもしれません。

結局、自分の中にある願望・思い込み・観念などの記憶情報を、しっかり見極めることが必要になって来るわけです。

すべては自分の中にある。

すべては自分の思い通りです。

自分の中にいる思い込みは無視し続けない方がいい。

jiyuu

心の中には意識している願望もあれば、

透明化して意識できない無意識の願望があります。

透明で見えなくなってしまっているような願望。

例えばこうです。
意識して望んでいる願望は、

「理想のパートナーと結婚したい。」「自分を立ててくれる相手と結婚したい」「結婚に失敗したくない」

過去の経験による思い込みは

「父と母は仲が悪かった」、「結婚とは大変なものだ」、「母親は父親をよくののしっていた」

思い込みは

「今時、そんなに出来た女性がいるはずがない」だったら、・・・

透明化して意識できない無意識の願望は、

「結婚って大切にしてもらえなくなるかもしれないから避けていたい」

 

すいませんが、こういった場合「婚活」にどんなにお金を掛けても、絶対結婚しないです。・・・(T_T)

願望を叶えたければ、

意識してる願望を強く大きくすることも大切ですが、

その願望を邪魔してる願望を手放す事のほうが重要なんです。

そこで無理して頑張ると、自分の中で願望と願望が激しくぶつかり合う「葛藤」が起きて摩擦熱を持ちます。

すると、せっかく手に入れたものを失ったり、病気になったり、不幸が起きたりすることもあります。

自分の中にあるすべての願望や思い込みは、これまで自分を守ってくれていました。

えこひいきすると、・・・

ほったらかされた願望は騒ぎ出して、デモ行進だけならまだしも、

テロなんかして気を引こうとしてくるわけです。

自分に気づくことが、唯一自分を自由にすることになります。

 

11月20日、あなたの人生を変えるかもしれない松本青郎のマインドトークライブやります。
↓↓↓
http://ted-m.com/post_lp/670-2/

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

にほんブログ村