瞑想なんて、何のためにやるの?

 

こんばんは、松本青郎です。

 

2年前の今頃だったんですが、

ヴィパッサナー瞑想という
お釈迦様の瞑想をする
合宿に行きました。

京都の山奥の施設に
行くので、
車がなければ
帰れません。

携帯も財布も預けてしまい
この2週間は、話すことも
誰かと目を合わすことも
許されません。

まともにお湯が出ない
シャワーしかなく

食事は食べ放題ですが
もちろん
質素で粗末な
食べ物です。

朝から晩まで黙って瞑想。

けっこう厳しい戒律の中でした。

人によっては、
見性、
一瞥体験、
ワンネス
を、感じることがあります。

いわゆる悟りの
入り口の扉を
開ける体験のことです。

私は、アメリカで
散歩してた時に
街も、人も、自分も
全部、自分が創ったんだって
気づいたんです。

けどー、

この京都2週間瞑想合宿では
そのような体験は
できませんでした。

というのは、
ボランティア的に
成り立っている
施設なものです。

掃除が全然できてない
寝所なもので、
ホコリがすごくて

アレルギー性鼻炎の
私は一晩中眠れません
瞑想するべき
昼間は眠ってしまって
瞑想できません。

埃に弱い体質の方には
お勧めできません

だけど、その時は、一人、
見性してる方がいました

「周りのものが
自分になる」
って言ってました。

言葉じゃ表現できない
不思議な感覚です。

この体験は、
人によって感じ方が
色々なバリエーションが
あるようなんです。

ただ、一つ
共通の感じることは
最初から問題はなく
最初から完全だった
ってことです。

私がアメリカで
これを感じた時にも、

な〜んだ、全部遊びなんだ
何も問題なんてない。

何も悩むことなんてない。

いろんな事を気にして
行動する事を
躊躇してるのが
馬鹿馬鹿しい。

一体何を恥ずかしがっているんだろう。

全部自分なのに

って言う体験なんです。

もし、行動できないとすれば、
それは、

他人からどう思われるか、
心配しているからです。

でもね。

今の時点でも
脳科学で
ある程度
はっきり解りだしていて

人と人が出会った瞬間に
相手が何を思っているかは
無意識ではデータ通信して
わかっているそうです。

 

 

人の目を気にするまでもなく
最初からバレてる。

見性、一瞥、ワンネス体験
で、わかるように
全部が一つなんです。

そんな事を言うと、
だったら、
どうして騙されたり
するんだ?!
と、思われるかもしれませんが、

望んでいるものを
手に入れるためには
何かを気づく必要が
あって、

騙される事によって、
気づけるのなら、

無意識的には
わざと騙される

そんな
仕組みになっております。

なので、
騙されるんじゃなくて
騙させている。

全部自作自演というのが
真相。

脳科学が進歩すれば
いずれは、
解き明かされるんでしょうね。

じゃあ、
相手をわかっているのに
思うように成果を出せないのは
なぜでしょう?

 

 

ついつい人って、

どんな風に見られようとか、
考えて、
演じてしまったりしますが、

実は、バレているから、
あなたが信じている自分と
あなたが信じている世界を
周りの人は実現してくれます。

「そんな自分じゃ嫌だ〜」とか
思っているのは自分だけで、

無意識的にですが、
周りの人はみんな
わかってる。

だから、
抵抗しても無駄です。

拒否すれば拒否するほど
わかるように
気づくように
教えてくれる。

この世界はシンプルで
親切な設計になっています。

 

逆に
そんな嫌な自分を認めてしまえば、
周りの人は、
分からせようとしなくなる。

だから、上手くいくようになる。

 

解りやすく例えますと、

売れない営業マンだって事を
認めないから
周りの人は気を遣って、
買わないでくれる。

自分が売れない営業マンだって
気づくまで、教えてくれる。

「あなたは売れない営業マンなんだよ」って、
わかるまで教えてくれる。

うそぶいて売れるふりをしてもダメです。

 

逆に、

自分は
セールストークもダメ
知識も経験も足りない
上手にリードすることもできない

ダメダメセールスマンなんだ
って、認め受け入れたら。

周りの人は、
協力してくれるんです。

 

ズバリ、嫌な自分を受け入れたら

自分自身が
ちゃんとやることをやろうって、
行動できるようになります。

トップセールスにもなりました。

これは、私の体験談です。

 

仕事で成功することも
ベストなパートナーと結ばれることも
親子の関係も

ぜ〜〜んぶ、根っこは同じです。

よく、「素直が一番」
「素直な人は伸びるのが早い」
って、言いますよね。

素直って、
できない自分や
嫌な自分を、
受け入れること。

 

もう神髄の話だけど、
言っちゃおう。

自分に向き合うってことは、
自分が被害者なんだと主張する欺瞞を
辞めることです。

 

この世界は
無色透明無味無臭、

色をつけて、
ジャッジしているのは
自分なんです。

最初から自分しかいなかった。
最初から全部自分だった。
と言う感じです。

100%自分が原因だった。

合掌。

スピじゃないですよ。
心理学、自然物理です。

 

人間関係のトラブルだらけのダメダメ社会人だった私が、

年商3億円、15年自己資金だけで建築会社を経営をできたのか?

その秘密を7日間のメール講座で公開します!

親との関係、子育て、恋愛結婚の改善で、売上UPが起きる。

13観念の整理術7日間メールセミナーが

今だけ完全無料で公開!
 ↓↓↓↓
こちらをクリック

 

ありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村


セルフコントロール ブログランキングへ

ジョージ・ルーカスの深淵な想いを解き明かす
子育て、恋愛、仕事の悩み解決の書
↓↓↓↓
スターウォーズは悟りの教科書
Star Wars is The Bible of Enligh…/ヒカルランド

どんな本なの?
Amazon.co.jp 読者レビュー ➡︎ http://ur0.link/xxXm

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA